戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

重賞危険馬&レース回顧

大阪杯危険な人気馬3人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在25位前後です。応援クリックお願いします。


仕上がり途上。

条件さえ揃えばG1でも好走できる馬だが、今回は人気と兼ね合いで買い辛い。
以前は平坦向きだと思っていたが、実際は坂も問題なかった。むしろ上がりが掛かる分こちらの方が得意。

立ち回りの巧さがウリで内枠巧者。外枠なら消しで。他の枠でもあまり印を回す気にならないが・・・最終追い切り次第。



ダービー卿CT危険な人気馬1戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在10位前後です。応援クリックお願いします。


条件ベストもデキ悪。ムラ馬で買いどころが難しい。

前走の反動がありそう。ハンデも見込まれた。

最終追い切りでも好時計を出して来るとは思うが、もともと攻め動く馬で一緒にしてはならない。

状態さえ良ければ本命まで打って良い馬だが今回は静観。

~~~


【レース回顧】

『日経賞』

人気のルーラーシップは早めに仕掛けて失速。

それもそのはず大トビで捲る競馬は合わないし、そもそも道悪適性が高い訳でもない。単に能力が高すぎて金鯱賞やAJCCを圧巻のパフォーマンスで勝っただけ。

今回でやっぱり条件揃わなければ買い辛い馬だというのは分かった。買いどころはかなり少ない。


ウインバリアシオンは長く良い脚を使う馬で展開が嵌った。あまり評価するレースでもないと思う。

今後も勝ち切れないレースが多くなりそうで、特にロングスパートにならないレースなら軽視で良いだろう。


『毎日杯』

ヒストリカルは直線だけの競馬。レースぶりを見る限りやはり坂は苦手だろう。このメンバーなら一枚上手。着差以上の完勝。

未だ速い流れを経験していないので、G1となればその点が不安材料になる。

アンカツ継続騎乗なら後ろでドンと構えるだろうからあんまり関係ないかもしれませんが・・・。


マウントシャスタはパワータイプでスピードを問われるとどうか。いわゆる王道路線よりも裏開催の方が合いそう。


スピルバーグはまだモタレながら走っているが以前に比べるとだいぶマシになってきた。

これさえ改善できればおそらく出走するであろう青葉賞は通過点のはず。自身との戦い。


『高松宮記念』

経験豊富なカレンチャンの勝利。

ロードカナロアはこれからの馬。悲観する内容でもなかった。


サンカルロはこういう馬。勝ち切れないのは仕方ない。もう阪神千四でしか勝ち切れないと思います。

スプリンターズSも条件は悪くないので、また同じ感じで着固定で狙うのが面白いでしょう。


アグネスウイッシュはゴール直前だけ競馬をした。ほとんど追えていない。

内々を縫って上がり最速なので評価し辛いし、まあ人気になると思うので改めて触れる必要も無いか。


「トウカイミステリー」

次走注目と言う意味ではアグネスウイッシュよりもこちらだろう。

スタートで後手を踏んで外々を回る競馬。早め進出でしぶとく伸びた。

上がり時計こそ3位タイだが、かなり濃い内容のレースをしている。

ハイペースで最後に差し込んでくるタイプ。今年のサマースプリントシリーズ辺りで穴をあけてくれそう。

前が苦しくなる展開のレースでは見逃せない存在。



【血統傾向】

『中京』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝はキングマンボが、NT、ニジンスキーが好走。SSがやや不振。

ダートはヴァイスリージェント、グレイソヴリンが好走。


『阪神』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝は重馬場土曜日はグレイソヴリン好走、馬場回復日曜はSS不振。

ダートはニジンスキー、リファールなどND好走。同じくSS不振。


『中山』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝はNDが好走。馬券に絡んだほとんどがSS×NDだった。

ダートはリファール好走。NDの中でも特にリファールに注目したい。





応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


質問・要望等あればコメント欄、メール 、もしくはTwitter にてどうぞ。


【無料メルマガ】
仕込み馬(異常オッズ)・買い目等々は無料メルマガにて当日配信します!


『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!




毎日杯注目馬1・日経賞注目馬2&レース回顧

毎日杯注目馬1人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在25位前後です。応援クリックお願いします。


外差しが嵌るなら勝ち切れそうな馬。

やや非力で阪神コースは合わない印象もあるが前走は超ハイレベル。

この馬は軽い芝外回りがベスト。そういう意味でコース替わりかは推せないが、能力で押し切ってくれないものか。

賞金加算してもマイル路線に進むかは分からないが、何としてでもNHKマイルに出て欲しい。

日経賞注目馬2戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在10位前後です。応援クリックお願いします。


最近特に感じていることは、「中山芝コースは内枠先行有利の傾向が見られなくなった」こと。

この傾向は去年夏からずっと見られいて、そろそろ偶然とは言い難くなっていた。

今現在は内側が荒れて外差し馬場になっているという理由も考えられるが、以前ならば内が荒れても外差し馬場にはなり辛かった。内が伸びない分五部どころが有利、外は相変わらずコースロスが無視できなかった。

今、これだけ外差しが決まるならば、「中山芝は内枠先行有利」の先入観は無くすべき何かもしれない。


話を本題に戻します。

注目馬1は全盛期の能力が衰えていなければここでもやれる。

特に2010年頃の活躍には目を見張るものがあり、当時は条件不適なG1でも強敵相手に好勝負してきた。

長期休み明けの前々走そして前走はどちらも仕上げ途上。やや間隔は開いたがこのローテはお手の物。

今までの長期休み明けも叩いて3,4戦目ぐらいでやっと本領発揮な感じ。

年齢が年齢だけに衰えていたって何らおかしくないが、今回は得意条件で狙ってみる価値はあるだろう。

鞍上はルーラーシップに騎乗した事もあるし、対策も練りやすい。久々のコンビで重賞制覇なるか。


~~~

【レース回顧

『フラワーC』

前残り9,10レースから一変して差し決着。前有利バイアスだったとは思うし、前に厳しい展開にも見えないので判断し辛いが、この時期の3歳牝馬にとってはタフだったんでしょうね。


レースレベルは平凡。これじゃクラシックには通用しない。例年通りチューリップ賞が中心。


オメガハートランドは軽い芝なら重賞でも通用すると書いたが、重い芝でこれだけ走ってしまえば軽い芝に特化したタイプではないのかも。適性を読み違えた。


今後注目したいのはヘレナモルフォ。前述通りで判断に迷ったが、逃げて粘った点はそれなりに評価を与えても良さそう。上がりの掛かる条件が揃ったと言うだけでは粘れなかっただろう。ローカル平坦で狙いたい。


『スプリングS』

グランデッツァの完勝。ただ、馬場など嵌った部分もある。

ディープブリランテは相変わらず制御できない。クラシックには間に合わないだろう。先々を見据えてマイル路線に転向して欲しいですが・・・。

3着ロジメジャーは権利取りに徹した内容。上位2頭には完敗だが弥生賞よりもこちらが本番に繋がりそうで3着なら。案外人気の盲点になるかも。


という事でクラシック戦線はワールドエースとグランデッツァ2強の様相。

どちらも馬込みの中でレースをした経験が無く、外々を長い脚で差してくるタイプ。

違う点はワールドエースはキレも兼ね備えているあるが、グランデッツァはパワーで突き進むところ。

どちらが皐月賞向きかと言われれば後者と答えるが、ワールドエースはどんな馬場でも万能に対応できそう。

皐月賞で穴を狙うなら前だろう。ただし、前でも粘れるバイアスという前提条件付き。

現時点でこれだけ荒れているならば本番には外差しのオンパレードかもしれない。


【血統傾向】

『中京』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝は土日で傾向が変わった。重馬場土曜はプリンスリーギフト好走。SS不振。馬場回復日曜はグレイソヴリン好走。

ダートはヴァイスリージェントが好走。それ以外のNDは不振。


『中山』
戦略競馬~仕込み馬研究室~


芝は母父ナスルーラが好走でNDが不振っぽいが、あまり偏りはないみたいで。

ダートは土日で傾向が変わった。重馬場土曜日はミスプロ好走、馬場回復日曜はグレイソヴリン、キングマンボが好走。いずれもSS不振。


『阪神』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝は特になし。マイル辺りのキングマンボ好走が多かったが、馬場の影響が大きかったのだろう。

ダートはヴァイスリージェント、ニジンスキーなどNDが好走。


応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


質問・要望等あればコメント欄、メール 、もしくはTwitter にてどうぞ。


【無料メルマガ】
仕込み馬(異常オッズ)・買い目等々は無料メルマガにて当日配信します!


『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!












阪神大賞典危険馬2・ファルコンSポイント&レース回顧

阪神大賞典危険な人気馬2人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在25位前後です。応援クリックお願いします。


そもそもステイヤーではないはず。

確かに長距離でも実績を残しているが、ベストは2200m~2600mぐらいで、やっぱり3000mは長い。

上記条件なら強敵相手でも好走出来ているのだからやっぱりその条件で狙うべき。

去年のダイヤモンドSは出遅れて掲示板、今年は6着。去年は負けて強し、今年はどスローで度外視とも言えるが、外回りであの結果なら内回り急坂コースの今回はそれ以上を見込みづらい。

ずっと中途半端に掲示板前後まで来る馬だから今回も穴人気するはず。それならば消しで。


ファルコンSポイント戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在10位前後です。応援クリックお願いします。


レオアクティブは京王杯2歳S◎馬。

前走は外枠、直線の短い中山コースと条件が向かなった。

人気するだろうが逆らう必要はないだろう。本命予定。


という事で相手は凝ってみたい。ひとまずポイントはこれだろう。

○○軍団はまるでクラシックを狙っていない。裏の目立たない条件で荒稼ぎが当分の方針か。

それを踏まえればNHKマイルよりもここで積極的に買うべき。相手はここから数頭ピックアップ予定。


~~~


【レース回顧

『アネモネS』
重馬場でスタミナ勝負。

後方から差し切ったパララサルーは確かに強かったが、展開・条件が嵌った感が否めない。

これだけ重い馬場で走るのだから上がりの速い競馬になった時にボロが出そう。本番では軽視予定。


次走注目と言う意味では2着マイネエポナ。

差し馬決着の中、ロスなく立ち回ったと言えども粘り切った点は評価できる。

今後も上がりのかかる条件なら狙える。高速上がりなら軽視で。


『フィリーズレビュー』

条件の合ったアイムユアーズの勝利。

確かに条件は向いたのだが、差し馬有利の展開で押し切る強い内容。やっぱり決め手に欠けるので本番では阪神JFと同じく2,3着で狙うべき。上がりがかかれば頭まである。

阪神JF時はフロック視されて人気薄、さすがに桜花賞では人気するとは思うが、それほど被らない気がする。頭までは期待できないが軸には最適かも。

少なくとも同じく重い芝・上がりのかかる競馬が得意と思われるパララサルーよりかは強いはず。人気はあちらだろうし買うのはこっちだろう。


という訳で、桜花賞への駒はほとんど揃った感じ。

人気は落ちないと思うが、頭まで期待できるのはジョワドヴィーヴル。着ならアイムユアーズという考え方は依然として変わらず。


【血統傾向】

『中山』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝はロベルト、グレイソヴリンが好走。重い芝だったことが分かる。

ダートはND、ロベルトが好走。SS不振。


『中京』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝は短距離でプリンスリーギフトが好走。今後もこれが狙い目かも。

ダートは特になし。強いて言えばND好走か。

『阪神』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝は特になし。距離が延びればパワー型が台頭している。

ダートはロベルト、母父NDが好走。ワイルドラッシュが好走している事からも前有利だったことが窺える。



応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


質問・要望等あればコメント欄、メール 、もしくはTwitter にてどうぞ。


【無料メルマガ】
仕込み馬(異常オッズ)・買い目等々は無料メルマガにて当日配信します!


『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!








FR注目馬3・中山牝馬S危険馬2&レース回顧

フィリーズレビュー注目馬3人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在25位前後です。応援クリックお願いします。



近2走は状態悪で度外視。

今回は攻め強化で変わり身が見込める。鞍上も乗り替わりでそれなりに勝負なのだろう。

3走前は強いないようだったし4走前はハイレベル出世レース。

そろそろ人気急落だろうし狙い時だろう。

圧勝だった3走前そ見る限り先行押し切りが合うタイプ。ならばこのコースも問題ない。速い上がり使えず重い芝もプラスだろうし、ペースが速くなりそうなのも折り合い難だから好都合。

状態・人気次第では重い印を打つ予定。○○は先週の二の舞にはなるまい。



中山牝馬S危険な人気馬2戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在10位前後です。応援クリックお願いします。


デキ悪。叩き台だろう。勝負という感じではない。

社台多頭出しレースの数合わせと見ているが果たして。


~~~


【レース回顧
『武庫川S』

「デンコウジュピター」

前走もそうだったが、後方待機でイン強襲の競馬ができるようになった点は強み。

千八を中心に使われてきたが最近は千六で好成績。今後も千六の内枠で狙いたい。距離延長時は割引。


『チューリップ賞』

ハナズゴールの華麗な差し切りだが、まだまだペースが速くなった時にどうなるか分からない。また、今回でかなり仕上げきっていたので桜花賞ではおつりがないかも。

ジョワドヴィーヴルは内を突く競馬をできたのだけは収穫か。レース内容自体は褒められたものではない。


『弥生賞』

このスローでコスモオオゾラが勝ったこと、アーデントが3着だったことから発表以上に重い馬場だったと考えて良いだろう。

これは単に雨の影響では無く、すでに馬場がかなり荒れているからと捉えたい。だとすれば皐月賞時はもっとパワーのいる馬場になっている。

いずれにせよ低レベルな1戦。スプリングS次第だが、ここの組で皐月賞通用するかは微妙。


エキストラエンドは内枠決着のなか良く頑張ったと言える。皐月賞は出れるか分からないが、トライアルに出て来たら要注目。

フェノーメノはテンが速くなくあまり中山向きで無いのかも。東京替わりで狙いたい。


『大阪城S』

「ショウナンマイティ」

前決着の中、良く追いこんで来たと言えるが、こういう脚質だから狙いどころが難しい。

とにかく外差し馬場にならないろ狙えない。常に人気する点からして着付けで買うのが妙味だろう。

元はと言えば機動力のある馬なので、京都外回りがベストか。


【血統傾向】

『中京』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝は父SSorロベルトが好走要件。母父はナスルーラorNDだが、狙い目はナスルーラ。特にネヴァーベンドか。芝の重さが窺える。

ダートはひとまずヴァイスリージェントか。ただ良馬場になるとどうなるかはまだ分からない。

『阪神』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝はグレイソヴリンが好走。これも乾いてどうなるか。それほど水分はなかったはずで、この傾向が続いてもおかしくない。

ダートはミスプロ、ヴァイスリージェントが好走。

『中山』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝ダートともにヴァイスリージェントが好走で、全体的にND好走。


全場でヴァイスリージェントの好走が見られたが、これは重馬場適性と冬場得意だからだと思います。

来週の天気がどうなるか分かりませんが、もし考察通り雨の影響で発表以上に重い馬場だったならばガラッと傾向が変わるかも。単に重い馬場なら引き続きパワータイプを狙うと良いでしょう。



応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


質問・要望等あればコメント欄、メール 、もしくはTwitter にてどうぞ。


【無料メルマガ】
仕込み馬(異常オッズ)・買い目等々は無料メルマガにて当日配信します!


『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!


弥生賞注目馬2・オーシャンS危険馬2&レース回顧

弥生賞注目馬2人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在25位前後です。応援クリックお願いします。


東京2戦2勝、中山惨敗でも本質は中山向き。

中山での敗戦は先行出来なかったことと不利が理由。ゴール直前での伸び脚はさすが。

この馬も注目馬1と同じくそれなりに仕上げてきている。最終追いでW一杯追いなら勝負と見て良いだろう。


1週前を見る限りアダムスピークもベストディールもかなり余裕残し。

今回なら付け入る隙はあるはずだし、最終追いで変わってこない限り本命は別から選びたい。



オーシャンS危険な人気馬2戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在10位前後です。応援クリックお願いします。


ここで全力投球してくる馬ではない。前走はだらしない負け方。

仕上がりが同程度であればカレンチャンには敵いもしない。そのカレンチャンはすこぶる順調。むしろ順調すぎるから宮記念直行から路線変更でここを使ってくるほど調子が良い。

ならばこの馬に出番はないだろう。今後の為にも無理はしないはず。


加えて言えばここはカレンチャンはかなり有望。

ダッシャーゴーゴーは横山Jと手が合うか半信半疑。買うなら本番よりここな気がするが・・・。


~~~


【レース回顧

『アーリントンC』

「ジャスタウェイ」

これは強かった。

もともとマイル向きでもなければ重い芝向きでもない。

それだけ条件不向きに関わらず誰が見ても強い内容で勝てるのだから力は確かだろう。

距離を伸ばしてこそだと思うので、NHKマイル路線ではなくクラシック路線に期待したい。

ダービー~菊花賞辺りでも好走できるんではないだろうか。今後の成長次第。ハーツクライ産駒だけにこれからもっと良くなってくるかも。


『中山記念』

フェデラリストの強さが光ったレース。

トゥザグローリーは納得の敗戦。折り合いに専念したのだろう。距離も短かった。

シルポートは単騎大逃げ出来ればまだまだやれそう。あとは鞍上にその度胸があるかどうか。ただ、今回は道悪が嵌った感もあるので過信禁物。


【血統傾向】

『阪神』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝はハーツクライ、ダイワメジャー、オペラハウス、グレイソヴリン系が好走しているようにパワーを要する馬場になっている。

来週以降はディープ産駒やタキオン産駒、フジキセキなどを嫌ってみて良いかもしれない。引き続きハーツ、ダメジャー、ステゴ、グレイソヴリンを積極的に買いたい。

ダートはナスルーラ系が好走。というよりもND系が不振。ダート重馬場でキングマンボ系の好走が目立った。来週良馬場なら今回の傾向は度外視でひとまず様子見が必要か。


『中山』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝は重馬場の影響でグレイソヴリンが好走。NDが不振。

ダートはSS、ミスプロが好走。ニジンスキーやストームキャットなどが好走しているしNDもまずまず。




応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


質問・要望等あればコメント欄、メール 、もしくはTwitter にてどうぞ。


【無料メルマガ】
仕込み馬(異常オッズ)・買い目等々は無料メルマガにて当日配信します!


『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!