戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

今週の競馬展望

【今週の社台多頭出し】
「土曜」
 中山12R:5走出走
 阪神11R:7頭出走(ラジニケ杯2歳S)
 小倉11R:5頭出走

「日曜」
 中山7R:5頭出走
★中山10R:13頭出走(有馬記念)

注目は何と言っても有馬記念。非社台3頭のうちダノンシャンティの鞍上ベリーJは社台の手の内。掲示番5つとも確保の可能性が高い。割り込むとしたらネヴァブションか?

そして、★は打たなかったが日曜中山7Rも注目しておきたい。
「社台VSラフィアン」の構図。ラフィアンのボス岡田氏絶賛のプレイはノーザンF生産馬、そしてプレイ出走に合わせてマイネル冠2頭出し。
どのような結果になるのか非常に楽しみです。

【リーディング情報】
さて今年も残り1週。改めてリーディングについて振り返っておきましょう。

「騎手部門」
1位:横山J(119勝)
2位:内田博J、蛯名J(114勝)

「調教師部門」
1位:音無調教師(51勝)
2位:藤沢和調教師(45勝)

騎手リーディングは横山J、トレーナーリーディングは音無先生で決まりかな?

音無厩舎からは今週16頭出走、それも有力馬が多いです。
土曜日で言えば照也氏絡みのソルデマーヨ、近藤英子氏絡みのヒーロー辺りはまず勝ち負けの器でしょう。

藤沢和厩舎からは、何度も言っているように山本氏とのラインとそれに加えて里見氏とのラインが狙い目。
土日合わせて15頭出走、そのうち「藤沢和×山本氏」のラインは8頭。常に人気するラインなので手を出しにくいのが難点ですけど・・・。ちなみに里見氏とのラインは2頭です。

今年最後の競馬、良い結果で新しい年を迎えられるように頑張ります!
[ 2010/12/23 18:47 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL