戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

フェアリーS危険な人気馬&本命候補馬

シンザン記念は全くの的外れ。

レース自体のレベルは高いものの、勝ち馬はクラシックと縁のないセン馬、2着は兄ドリームジャーニー同様に出遅れ癖のあるオルフェーヴルで、これまた出遅れなければ強いのだが・・・。


危険な人気馬と言ったオルフェーヴルとマルセリーナが2,3着と最悪の結果になったが、逆にそれだけ潜在能力が高かったと言う事、この2頭に関しては今後注目しておきたい。

さてフェアリーS。

1,2番人気のダンスファンタジアとアドマイヤセプターは気性難のある馬、ここでは危険な人気馬になる可能性が高い。

それに加えてダンスファンタジアは中山芝コースに対しての適性があるのか半信半疑、アドマイヤセプターは輸送&最内枠が気性難に拍車をかけそう。


それでは本命候補の話に入る。


フェアリーSの本命候補その1→戦略競馬~仕込み馬研究室~


中山芝マイルで行われた新馬戦は平凡だが、なかなかに厳しいペースだった前走で粘れたのは評価できる。

仕上がりも良好で、馬券圏内の確率は高いと思われる。


フェアリーSの本命候補その2→戦略競馬~仕込み馬研究室~


鞍上がマイネル軍団ではなくこちらに乗るということは、それだけこの馬に色気が有るということ。

前走ではダンスファンタジアに完敗だったが、中山替わりで逆転可能。好枠を活かした騎乗が出来れば人気以上に走ってもおかしくない。

[ 2011/01/09 19:59 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL