戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

社台多頭出し結果&重賞注目馬

AJCCは無難に◎▲的中できました。


「1頭抜けてるじゃないか!」


というツッコミもあるかもしれません。過去に何度かご指摘も頂きました。

僕は3連系に特化した予想をしているつもりはありません。それは日頃の印を見ていても分かるでしょう。


あくまで◎単複または◎からの馬連馬単流しが基本スタイル、これを頭に置いて予想を見て頂ければと思います。


前置きが長くなりましたが、今週の社台多頭出し結果に入ります。


『土曜』

「京都9R」

1,2,5着ノーザンF生産。

目玉として敢えて挙げるならノーザンF生産馬と近藤夫妻の馬と言ったが、その通りノーザンのワンツーかつ2着はアドマイヤ近藤氏という結果。


「京都10R」

1着社台生産(金子氏)、2着社台一口、4着社台生産。

目玉と言ったリベルタスの勝利、まだ良化の余地を残しての勝利となった。


『日曜』

「中山12R」

1,2着社台一口。

馬連9770円、馬単23080円の高配当となった。

因みに2着のナイトフッドはクラシックで要注目ベルシャザールの半兄です。


今週はあまり多頭出しは目立たなかったが、結果はしっかり残してきた。

これからは、時間が許す限り社台多頭出しレースの予想も行っていこうと思う。


京都牝馬S注目馬1→戦略競馬~仕込み馬研究室~

京都コースは初だが、軽い芝得意で合うはず。輸送さえこなせれば勝ち負け。

規定により今年春までに引退、それまでにメイチ勝負してくるはずで、ここ凡走でも次走要注目。


根岸S注目馬1→戦略競馬~仕込み馬研究室~


近2走は優秀。最終追いでビッシリ追ってきたら◎を打つ予定。




[ 2011/01/24 00:00 ] 社台多頭出し結果 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL