戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

先週のレース回顧&続。重賞注目馬

【AJCC】
レベルは高いとは言い難い。スローからの5F持続力勝負となった。

勝ち馬トーセンジョーダンにとって願ってもない展開、これは勝って当然でしょう。

ミヤビランベリは今回の様に、楽逃げできればしぶといタイプ。今後も同型不在なら好走可能。

ネヴァブションは仕上がり・展開を考えても普通なら凡走するパターンのはずが3着好走、今後も中山コースなら買うべきかも。


【平安S】

やや時計のかかったレースとなった。

仕上がり微妙と感じた2着インバルコと3着サクラロミオには参ったの一言。

インバルコは前走からお伝えしているように上がり目なしなので、休まず使われたら軽視すべきだが、近2走を見る限り力は相当のものでしょう。


京都牝馬S注目馬2→戦略競馬~仕込み馬研究室~


近走は人気を裏切る結果が多いが、適性外&調整不安でのもので度外視。

適条件で牝馬限定戦なら恥ずかしい競馬は出来ない。

シルクロードS注目馬1→戦略競馬~仕込み馬研究室~


人気でも逆らう必要はなさそう。

混沌としたスプリント戦線の新星はこの馬、 個人的に同路線はキンシャサノキセキとこの馬の一騎打ちだと思っています。

[ 2011/01/25 00:00 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL