戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

先週のレース回顧&重賞注目馬

【クイーンC】

まずまず順当な結果。ダンスファンタジアは気性ゆえに今後も疑うべきだろう。

正攻法で勝ったホエールキャプチャの強さが際立ったレースだが、レベル自体は至って普通。


【共同通信杯】

レベル平凡、上位拮抗といった感じ。

今回のレースは今後の参考にはあまりならなさそう。


【京都記念】

ダノンシャンティは掛かりっぱなし。実質はマイラーのはずだし、適距離に戻ればかなり強いでしょう。

トゥザは遂に本格化、今年は充実の1年だろう。

ベルーガはやはりこの条件は走る。エリ女では再び注目したい。


フェブラリーS注目馬2→戦略競馬~仕込み馬研究室~ (36位前後)


前走負けはしたものの上々の内容デキ不安の前々走でも見せ場アリ、人気の盲点なら狙ってみたい。


ダイヤモンドS注目馬2→戦略競馬~仕込み馬研究室~ (70位前後)


乗り替わりが不可解、長距離分野ならまず崩れないはず。

叩き良化型でそろそろ本領発揮の時でしょう。

[ 2011/02/16 00:00 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL