戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

レース回顧&マイラーズC

マイラーズC注目馬2→戦略競馬~仕込み馬研究室~


今後に向けて賞金加算必至。

得意条件とは言えない前々走が好内容、ここは恥ずかしい走りは出来ない。

社台の目玉はこれだろう。

マイラーズC危険な人気馬2→戦略競馬~仕込み馬研究室~


目標は安田記念、ここは無理してこないだろう。

能力だけで着まで持ってくる可能性はあるが、勝つ可能性は低そう。


「レース回顧」


【阪神牝馬S】
比較的レベルの高かった1戦、牝馬限定戦にしては上々のもの。
息の入らない展開で、千四特有の展開となった。
阪神芝千四は千六よりも千二向きの馬が好走しやすい、今回が良い例だ。

『カレンチャン』
坂路好時計が示すように、能力は相当高い。
距離も難なくこなし、スプリント戦線を賑わす馬になりそう。
ハイペース嗜好で、厳しいペースの重賞戦線でもやれるはず。

『プリンセスメモリー』
脚を余してしまった感じ。近走は消化不良続き。
3走前ターコイズSが示すように、潜在能力は高い。
長い直線向きで、東京の千四~千六がベスト条件、狙うならここ。

【桜花賞】
レベルの高い1戦。
特に上位3頭は圧倒的なパフォーマンスを見せつけた。

『マルセリーナ』
絶望的な位置から馬群を縫って差してきた。
抜け出す時の脚は凄まじかったし、確かに強い。
オークス有望の声があるのも納得。だが、私はオークスで勝てるかどうかに疑問を抱いた。
掛かり癖は相変わらずで、距離延長はどうか?
それを承知のアンカツJがどの様な騎乗をするのか?おそらく折り合いに専念して直線だけの競馬をしてくるはず。
そうなれば差し届かずの2,3着なんてのは大いにあり得る話、現時点で◎は打てない。

『ホエールキャプチャ』
流石に勝ち馬が強すぎた。
34.5~35秒の脚なら出せるが、それ以上に上がりを要求されると脆い。
キレ負けする可能性はある。堅実タイプで、今後も着が続きそう。

『トレンドハンター』
ホエールキャプチャ以上に強い競馬。
直線ではいったん立て直してからまた伸びて来た。
オークスでも人気するだろうが、それに値する能力は持っている。
34.2秒の上がりを計時したが、スムーズなら33秒台だったように思える。
レース前は持続力勝負向きと感じていたが、瞬発力も兼ね備えていることを示した。
オークスでマルセリーナを負かす可能性は十分にある。

【博多S】
準オープンにしては優秀。
上位入選組は今後も現級で活躍できるでしょう。

『ダノンスパシーバ』
内枠決着の中、外枠好走。4コーナーで捲って2着は評価できる。
使い詰めでそろそろ疲労が気になるところだが・・・。
長く良い脚を使える万能タイプで、軽い芝が得意。
京都やローカル高速馬場で狙ってみたい。


[ 2011/04/12 18:12 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL