戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

皐月賞前日見解

皐月賞前日大口戦略競馬~仕込み馬研究室~

アンタレスS前日大口戦略競馬~仕込み馬研究室~


【皐月賞】
『前日見解』
明日の馬場状態がどうなるかは分かりませんが、内枠先行有利は明白。
開幕週なのに、芝丈が短く、かつ初日に雨が降ったことを踏まえると、明日は高速決着になるとは考え辛い。
ましては良馬場での開催は厳しいだろう。

そうなれば、有力視すべきは持久力勝負向き。
若葉S、アーリントンC組が馬券に絡む可能性が高いと見た。

『出走馬短評』
過去記事を見ながら読んでいただけると分かりやすいと思います。

http://ameblo.jp/satochan-keiba/entry-10867491056.html

「ステラロッサ」
前走は権利取りの為にかなり仕上げられていた。
そこからどれくらいオツリがあるのかと思いきや、当時よりもさらに上昇している。
川田Jなら内枠を活かした騎乗をしてくれるはずで、ここでも有力。
前々走はトーセンレーヴに敗れたものの、スローの内枠で直線追い出しが遅れたのが敗因。
前走は大外からという位置取りの差。大事に権利を獲得しにいった騎乗。
今回最内枠、前々走と同じようなシチュエーションだが、スローは考えにくく、馬群が散らばりそうな今回は条件好転。
前日に複大口が入っているのはオッズを見ればお分かりだろう。

「ノーザンリバー」
詳しくは前記参照。
仕上がりに関しては良いとは言えない。輸送を考慮して軽めの仕上げとなった。
能力・展開等を踏まえると、現時点で妙味ありと判断したいが・・・。

「ナカヤマナイト」
前述通り余裕の残しの仕上げ。明らかにダービーを意識した仕上がり。
混戦のステイゴールド産駒は一発あるが、今回は社台というデカすぎる敵が憚る。
ここは消しで。

「ダノンミル」
調整ミス。タフな前走のダメージがあったらしい。
本来なら狙いたい所だったが・・・大きく評価を下げる。

「カフナ」
若葉S組でもダメージは少なそう。
ただG1の丸山Jは買いたくない。これだけ人気が無ければ押さえて良いかも。
以前にも言ったが、若葉S1,2着馬は能力が高い。今後も追いかけるべき馬として覚えておきたい。

「ベルシャザール」
調子が上がってこない。
万全なら◎まで考えていたが、この状態では人気との兼ね合いで買えない。

「リベルタス」
状態は良いとは言えない。
最終追いはラストの伸びは素晴らしかったが、あれだけゆったり入ればそうなって当然。
ただ、前走と比べると格段に良い。
それでも要らない。決め手は横山J。
横山Jは馬に無理をさせない事で有名です。勝てないと分かったら追うのをやめることも数多。
逆に今回惨敗で次走で狙いたい。たとえダービーだとしても。

「トーセンラー」
最終追いは良い動き。乗り込み量も多い。
前走は自ら動いて長く良い脚を使ったが、見た目以上に凄い事ではない。
現状、スローからの瞬発力勝負しか経験が無く、タフな展開・上がりのかかる条件になると不安が残る。
ここは思い切って消し。

ここまで読めば印の想定はつくかと思います。
最近は的外れな予想ばかりなので、皐月賞こそは巻き返します。


[ 2011/04/23 20:48 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL