戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

社台多頭出し結果


京王杯SC注目馬2戦略競馬~仕込み馬研究室~


鞍上強化で勝負度合い高い。

堅実駆けする一方で決め手に欠ける馬。

2,6走前のように時計勝負は問題なし。
今回も2,3着の可能性は大いにあるが、馬券には加えておきたい。


VM注目馬2戦略競馬~仕込み馬研究室~


距離延長もこなすはず。

1週前の坂路でド派手な時計を計時、テンから飛ばしてのものだったがそれでも素晴らしい。

乗り替わりラインから察するに前走メイチは否めないが、今回もデキ落ちはほぼないはず。

現在オーナーの持ち馬はこの1頭だけ、またオーナーブリーダーでもあり、ここは結果を残したい所。


【社台多頭出し結果】
『土曜』
「東京9R」
5着サトノジューオーーのみ。これは案外な結果。

「東京10R」
5着社台一口のみ。これまた案外。

両レースともに言えることは、社台系個人馬主が少なかったこと。
これが直接的な理由かは分からないが、今後考察していく必要がある。

「★東京11R」
1着島川氏、2着社台一口、3着金子氏、5着吉田氏。
4着が社台系ダノックスだし、ここは上位独占と言って良い。
注目した池江氏2騎ともに好走。順当な結果と言える。

「★京都11R」
1着社台系個人、2,4着社台一口。
これもまた順当な結果。
やはり、社台が上位独占するかどうかは、社台系大物個人馬主の数で変わるのかも。
ノーザンF多頭出しの中、2頭出走の社台F産が1,4着。

『日曜』
「新潟11R」
1着吉田氏、4着社台一口、5着社台個人。
注目セイクリッドバレーが勝った点は良かった。
さすがに独占は無理だったが、妥当な結果だろう。
社台系大馬主出走が少なかったレース、ローカルなら吉田氏&社台一口の出番。

「★東京9R」
1着社台一口、3着市川氏、5着社台個人。
社台F多頭出しの中、ノーザンFが勝った点は覚えておくべきか。
土曜京都11Rの逆パターンで、多頭出し側でない生産グループに注目すべきなのか?
これまた今後の懸賞課題としておく。

「★東京11R」
1着社台個人、2着金子氏、3着社台一口、4着栄進、5着ラフィアン。
何とも興味深い結果。人気ではあったもののディープ2騎が馬券に絡んだ。
大馬主金子氏とオーナーブリーダーである栄進とラフィアンが掲示板に。
今後、社台がグランプリ北川氏・栄進平井氏との間にパイプを作るのか注目しておきたい。

「東京12R」
3着社台一口。
これも社台一口多頭出しで、社台系大馬主の出走は少なかったレース。
今後もこのパターンには注意しておきたい。

[ 2011/05/09 20:23 ] 社台多頭出し結果 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL