戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

宝塚記念予想4

宝塚記念予想1→http://ameblo.jp/satochan-keiba/entry-10933977756.html


宝塚記念予想2→http://ameblo.jp/satochan-keiba/entry-10933986898.html


宝塚記念予想3→http://ameblo.jp/satochan-keiba/entry-10933990574.html




【前日朝オッズ】

ブエナビスタとルーラーシップに大口が入るのは想定通り。



ブエナビスタ:現時点では複大口のみ、それも同馬にしてみればやや少ない方。

ルーラーシップ:対してこちらは単大口のみ、複は通常の売れ方だ。



気になるのはアーネストリー、複大口が何度か見られる。

当日はノースヒルズ名義含め、前田氏は6頭出し(うち宝塚記念3頭)、勝負度合いの高さが窺える。前田氏は勝負日には必ずと言って良いほど多頭出しをしてくる。



肝心のオッズの方だが、現時点では複大口だけ。しかし調子の良かった去年でさえも大口は見られなかった。つまり今年は去年の結果を踏まえて色気を感じたのではないだろうか?それで買い込みが入ったと考えれば納得できる。

因みに天皇賞秋を初めとし、これまでアーネストリーに大口買い込みが入ることはほとんど無かった。それはつまり半信半疑だったからで、今回の大口を見る限り、≪アーネストリーは買い≫という判断で良いはずだ。



~~~追記~~~



前日15時頃、ルーラーシップの複勝2000万の大口購入が入りました。





【社台多頭出し】

社台多頭出しレースの狙い方は以前から言っている通りだが、改めてまとめておく。




1.社台系大個人馬主(金子・島川・ダノックス…etc)を狙え!

2.同一生産牧場で掲示板独占は無い!→社台F+ノーザンF(+他社台系or非社台)で決まる

3.社台系一口(サンデーR・社台RH…etc)と吉田一族で掲示板独占はない!




大まかに言うとこんな感じ。

あとはこれを各レース臨機応変に対応させていけば良い。



具体的な話に入る。


ノーザンF3.5.8.9.11.13.14
社台F4.6.7.12
白老F10
非社台1.2.15.1612.15.16はノースヒルズ生産)
サンデーR3.8.9.10

社台RH7

キャロット:14

吉田一族:12

社台生産個人馬主:4(栄進).5(金子).6.11(ダノックス).13(島川)

社台のお客様、それも図太いパイプを持っているオーナーばかりだ。必ずここから1頭は絡んでくる。
能力や評判等、社台FとノーザンFのバランスを踏まえると4エイシンフラッシュ(社台F生産)がボス扱いされている可能性が最も高いであろう。



他では多頭出しサンデーRから何頭か絡んでくるはず、そしてオーナーブリーダーの前田氏からも1頭ぐらいは絡んでくるか?それならば大将格アーネストリーか。




以上から考えると宝塚記念は
≪エイシンフラッシュ+サンデーR(+アーネストリー)≫
これで決まる可能性が高いと思われる。



もう少し深く掘り下げてみる。



社台Fの本丸がエイシンフラッシュでないとするとどの馬か?

アサクサキングスは流石に考え辛い。ハートビートソングは前走メイチでここは社台RHのメンツを保つための出走、シンゲンは吉田一族の馬かつ関西独占を防ぐための出走。

そう考えればやはりエイシンフラッシュが本丸と捉えるのが妥当であろう。もしくはシンゲンの可能性もあるが・・・初の輸送という不安点があるのに社台Fのプライドを同馬に託すことができるであろうか?おそらくは無理だろう。



よって社台Fの大将格はエイシンフラッシュ。



サンデーR4頭の中で1頭のみが白老F産。ノーザンFで独占するよりも白老Fも絡んだ方が都合は良い。その白老F産ドリームジャーニーは池江師多頭出しの本丸だ。こうなれば同馬も狙いが立つ。



よってサンデーRの組み合わせは「ドリームジャーニー+ノーザンF生産馬」になる可能性が高い。


【宝塚記念・結論】
◎エイシンフラッシュ
○ブエナビスタ
▲アーネストリー
△ルーラーシップ
△ドリームジャーニー

人気薄からはハートビートソング・シンゲンを押さえたい。







































[ 2011/06/25 16:39 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL