戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

レース回顧

詐欺撲滅関連はこちらをお読みください。

http://ameblo.jp/satochan-keiba/entry-10987385987.html



【レース回顧】

【ポプラS】
『ショウナンマイティ』
能力が一枚違った感じ。ベストは平坦コースか。
青葉賞で見せたように、捲って長い脚を使う点が長所。
気になる点はハイペースの経験が無く、それに対応できるかという点。
ペースが速くなればなるほど捲りが決まると思うかもしれないが、マイティに関しては脚を溜めれないと弾けない可能性もあるのでハイペース適性に関しては微妙。
現時点ではスローミドルペースで強い馬といった所、これでハイペースにも対応できれば重賞でもやれるかも。

【札幌記念】
トーセンジョーダンは仕上がり途上でも勝ってしまった。
ただ、札幌記念自体のレースレベルが微妙で、うまく立ち回ったジョーダンを評価するかは微妙なところ。次走は上積みも含めてさらに上昇できそうだが・・・。

『レッドディザイア』
トーセンジョーダンよりも注目したいのはレッドディザイア。
4コーナーから捲って直線では凄い脚で飛んできたがばったり止まってしまった。
それは久々の分もあるだろうし、あれだけキレてしまえば仕方ない。
折り合いに不安のある馬で後方からの競馬となったが、今後は王道路線(天皇賞秋)を歩むという事でペースもきつくなるしより不安は解消されるであろう。
未だに適性のつかめない馬だが、今回の走りを見て改めて能力の高さを感じた。
希望を言えば安全策をとる四位Jよりも積極的に乗ってくれる鞍上に乗り替わってほしい。

【レパードS】
『ボレアス』
ディープ産駒初ダート重賞制覇。
後半4Fの持続力勝負となり、あっさりと差し切った内容はボレアス向きの展開とは言えども評価できる。
それよりも中間一頓挫あり順調ではなかったものの勝てたことが大きい。
ただ、まだ古馬ダート路線と互角に戦えるかと言われれば半信半疑、おそらくまだ及ばないと思われる。
今のダート戦線は層が厚い。現3歳馬の出る幕はないかもしれない。


キーンランドC注目馬2戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!


休み明けになるが仕上がりはそう悪くない。

スプリンターズSよりも地元札幌で一発目からヤリの可能性も。

ただ斤量的には圧倒的に不利なのでその部分がどうなのか?

休み明け1~2戦面が得意だし斤量を考えると叩き台かもしれないが、人気次第では狙って良い1頭。


危険な人気馬2戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!


前走が状態ピーク。

乗り込み量も少ないし、馬体も前走に比べて寂しく見えた。

ただ、走れない状態ではないので、3着ぐらいならまだあり得るかもしれないが・・・。

人気になるだろうしここは軽視の方向でいきたい。


【無料メルマガ】
『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!


≪メールアドレス(質問・要望などご気軽にどうぞ!≫

satochan_scarlet@yahoo.co.jp




[ 2011/08/23 19:13 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL