戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

レース回顧※今週より新企画開始!

秋華賞危険な人気馬2戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容はfc2ブログランキング にてご覧になれます!)


現在30位前後です。応援クリックお願いします。


高速馬場は苦手なタイプ。上がりの速い競馬も得意ではない。

危険な人気馬1マルセリーナと同じくG1馬、前哨戦とは言えども負けすぎの感がある。

前走後から確かに乗り込まれてはいるが、好時計を出している訳でもなく、最終追いでもこんな感じならば調子が良くないという事だろう。


府中牝馬S注目馬1戦略競馬~仕込み馬研究室~ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在80位前後です。応援クリックお願いします。


前走は不得手な内回り二千、府中の千八替わりはプラス。

そもそも前走は仕上がりもさほど良くなく、前残りの展開だったからやむを得ない。

その前走の勝ち馬は先週の重賞でも好走、3着のこの馬だって巻き返してくれるはずだ。

鞍上に○○○Jを配して勝負気配、あのG1馬2頭に迫った馬なのだから走って当然だろう。


【お知らせ】

今週の週中更新コンテンツ

(月曜:社台多頭出し結果、火曜:レース回顧、水曜:血統傾向、木曜:今週の社台多頭出し)

は、まとめて週末(金曜日以降)に更新します。


週末の重賞注目馬に関しては毎日更新していきますので是非ご覧ください。


また、今週より某予想家様と対談形式で主要1レースの予想展望を行います。

今週は秋華賞についての対談です。水曜深夜~木曜朝の公開をお見逃しなく!


【レース回顧】

【大原S】

『アドマイヤコスモス』

直線は目一杯に追わずして勝利。速い馬場にしてもこの勝ちっぷりは良かった。

これだけ軽い走りをするのだからおそらくは生粋の軽い芝巧者。重い芝替わりで軽視したい。

時計の速い軽い芝コースなら重賞でも勝ち負けできそうだ。


【毎日王冠】

タイム自体は速くないが、それなりにレベルの高かったレース。

全体時計が遅いのはペースが速くなかったからで、上がり33秒台の切れ味勝負ならば底力の問われる1戦と捉えて良いだろう。


『ダークシャドウ』

これは素直に強かった。一瞬にして抜け出して来れる脚が最大の武器だ。

弱点はゲートが遅い点、未だハイペース経験のない点。

DID産駒っぽく無い走りで、これはHalo≒Sir Ivorクロスに起因する切れ味からくるものと思われる。

天皇賞秋ではそれなりに人気を背負うだろうが、ハイペースにならなければ好勝負可能。

もしかするとDID産駒っぽくハイペース嗜好かもしれないが果たして。


『ミッキードリーム』

外々を通って4コーナーから手が動き、手応えも悪かった。

それでも最後はしぶとく伸びて3着なら上々の結果、今後も重賞で勝ち負けできるはずだ。

あれだけしぶとく伸びるのだからやはり長い直線向き、平坦コースが合うだろう。


【南部杯】

勝ったトランセンドは仕上がり面等々も加味するとこのメンバーでは1枚も2枚も上手だった。


4着エスポワールシチーは楽な手応えだった割に案外だったのは仕上がりの分かそれとも衰えか。

個人的には後者と捉えていて、そろそろエスポワールシチーの時代は終わりだと感じた。


3着シルクフォーチュンはペースが速かった分差し込んで来たのかもしれないが、この条件なら今後も狙って面白いかも。


【血統傾向】


『東京』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝はどんな血統でもまんべんなく好走しているが、SSの血はあった方が良いか。

ダートはミスプロ系、ND系が好走、SS系が苦戦している。


『京都』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝はSS系×ND系が好走、短距離ではミスプロ系も良い。

ダートはキングマンボ系、ヴァイスリージェント系、ダンチヒ系が好走。SS系よりもこれらを狙ってみたい。


【無料メルマガ】
『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!







コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL