戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

社台多頭出し結果&アル共ポイント

手違いで記事削除してしまいましたので書き直しました^^;

言い回しが多少違う部分もあるかとは思いますが、大体の内容は一緒です。


アル共好走条件戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在30位前後です。応援クリックお願いします。


この条件に合致する馬が圧倒的に結果を残している。

偶然ではなく必然だろう。


その理由とは?戦略競馬~仕込み馬研究室~ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在80位前後です。応援クリックお願いします。


過去の結果を見れば一目瞭然。

それだけ重要なレースという事だ。


このフィルターにかければ該当馬は5頭前後しか出走しないはずなので、例年通りならば的中できるはずだろう。

あとは能力・適性を精査して上下動させるだけといった感じ。


注目馬は明日以降、随時更新していきます。


【社台多頭出し結果(見解はこちら )】

「日曜」

『新潟12R』
注目3頭は2,6,17着。

勝ち馬はサンデーRの人気薄、結果はノーザンFのワンツーだった。


ローカルなら社台系一口クラブの好走も頭に入れておくべきなのか。

ここは上客が好走するレースと思っていただけに、見解はズレたものになってしまった。


『★東京11R』

注目3頭は2,3,10着。

上客トーセンジョーダンを推せなかったのは失敗。ノーザンFはブエナビスタとローズキングダムで事足りると思った点が勘違いで、島川氏ほどのオーナー様なら常に注意が必要か。

これで島川氏はG1で勝てないというジンクスも看破、今後も注目しておきたい。


社台13頭出しとはいえ、非社台の最高順位が12位。

これは単なる偶然で社台の運動会だとか陰謀をつけている人はおそらく競馬の本質を分かっていない。

そこまで社台の力でなんでもケリを付けられるはずがないし、逆にそんなことがあったら競馬が成り立ちません。


社台多頭出しは社台の勝負度合いを図るものであり、決してデキレースではありません。

だからこそ失敗するレースもあるし、奮わない時期だってある。

現に、私は社台多頭出しレースでも非社台勢に◎を打つことだってあります。

真実は自分の目で見極めましょう。



応援クリックお願いします!

戦略競馬~仕込み馬研究室~ 戦略競馬~仕込み馬研究室~


【無料メルマガ】
『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!


[ 2011/10/31 21:20 ] 社台多頭出し結果 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL