戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

阪神JF抽選組について、カペラS注目馬1&レース回顧

阪神JF抽選組の取捨について人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在40位前後です。応援クリックお願いします。


クラシック戦線等ではお馴染みの取捨選択方法。

簡単な方法ではあるが至って合理的であり、今回だと抽選組はたった4頭に絞られる。

もちろんこれだけで安易に取捨選択する訳ではないが、これも十分な指標になる。



カペラS注目馬1戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在20位前後です。応援クリックお願いします。


このメンバーでは明らかに格上。叩き3戦目で不安点もほぼ見当たらない。

よっぽどの事が無い限り本命になると思います。


併せて有馬記念注目馬1もfc2ブログランキング に記載しています。


~~~


【レース回顧

『鳴尾記念』

レッドデイヴィスは休み明けにすれば上々の内容。

最後は後述ショウナンマイティに迫られたが、もともと先行抜け出しのパターンだった馬が珍しく33秒台の脚を使えた点からも成長が窺える。


「ショウナンマイティ」

次走注目はこの馬。ややデキ落ちで、レースでは脚を余していた。

若駒Sや青葉賞の様に捲って長い脚を使う競馬が合う。今回は溜めたのが失敗。開幕週の馬場も辛かったか。

外差し馬場もしくは捲れる馬場になれば重賞でも好走可能、逆に内が残る馬場だと厳しい。


『JCD』

トランセンドの強さが光ったが、同時にワンダーアキュートの強さと陣営の駆け引きも垣間見れた。

エスポワールシチーの佐藤哲Jは遠慮がちの騎乗、理由は以前にお伝えした通り。


ワンダーアキュートは千八~二千なら現役屈指の能力の持ち主。もうエスポワールシチーを抜いたと考えて良い。

前走で負けた理由はハイペース。速すぎない展開と脚抜きの良い馬場が理想。


【血統傾向】

『小倉』
戦略競馬~仕込み馬研究室~
芝はND系が好走、SS系が不振。道悪の影響か。

ダートはミスプロ系、キングマンボ系が好走。ナスルーラ系が不振。


『阪神』
戦略競馬~仕込み馬研究室~
芝はSS系、ヴァイスリージェント系、母父グレイソヴリン系ND系が好走。

ダートはSS系、ミスプロ系が好走。特に父SS系の成績が良かった。




『中山』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝は母父ND系グレイソヴリン系が好走。SS系が勝ち切れなかった。

ダートはND系が好走。SS系、ミスプロ系が不振。



応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


【無料メルマガ】
『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL