戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

阪神JF的中!朝日杯FSポイント&注目馬1

朝日杯FSポイント人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在60位前後です。応援クリックお願いします。


最大のポイントはこれ。社台VS○○○という構図。

これを念頭に置いて予想に取り組みたい。

社台系列を優位と見るのか、○○○系列を優位と見るのか。

この取捨選択さえ出来ればあとは簡単と言っても良いほどだ。


去年は社台グループのワンーツースリー。ノーザンのワンツー。

一昨年はノーザンの勝利。

3年前はキャロット2,3着(白老産、社台産マル外)。


キャロットが実質ノーザンFよりのクラブと捉えると、近年は阪神JFと同様にノーザンFが結果を残している。


大事なのはノーザンF優勢という事では無くて、社台グループが力を入れているレースだという事。

紛れの多い中山コースでも結果を残せるという事はつまりそういう事だ。


言いたいことは○○○系列を軽視すべきだという事。

該当馬は数頭出走確実。うち1頭は前走◎で穴をあけた逸材だが・・・。


朝日杯FS注目馬1戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在20位前後です。応援クリックお願いします。


先程の話の続きになるが、当レースは近年クラシックに結びつくレースとなった。

去年は新種牡馬ディープインパクト産駒が2,3着、一昨年は2代目キンカメ産駒が優勝。

ならば今年は○○○産駒の出番。


同産駒のこの馬は輸送を考慮してやや控えめな攻め内容。

近3走はどれも強い競馬で負けたレースも訳アリ。

びっしり仕上げてくるかどうか微妙なので、本命とまではいかないかもしれないが、重い印を打つ予定。

仕上がり次第では本命まで考えている有力馬です。



~~~


阪神JFは現地観戦。

買い目は記載しませんでしたが、実際の買い目は以下の通りです。


戦略競馬~仕込み馬研究室~


予想の際に述べたとおりノーザンF固め。2着はハナ差でギリギリも結果はワンツー。

印としては◎着外でタテ目でも、普段から私の予想買い目を見てくれていた方なら納得の馬券でしょう。


金脈馬は可もなく不可もなく。

今週も2着が多く勝ち切れない馬が目立ちましたが、好調な金脈馬が少なかったのでこんなものかと。


今日は今年最後の競馬場という事で精一杯楽しんできました。

明日から年明けまで多忙な日々が続きますが、今後とも応援して頂ければと思います。


有馬記念まで息切れしないように頑張ります。



応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


【無料メルマガ】
『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!


[ 2011/12/11 19:46 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL