戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

金杯注目馬1&社台多頭出し結果

中山金杯注目馬1人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在40位前後です。応援クリックお願いします。


前走は太目残りで度外視。

詰めて使われるのも問題なく、叩き4戦目でそろそろピーク。

前走後はまだ時計を出していないのでその点はきになるが、この後1~2本追い切れば問題なし。


2000mに良績は無いようにも見えるが、どれも重賞でレベルが高かったの一言で済む。

むしろ出世レースになりつつある5走前の7着は大いに評価できる。


抜け出すとソラを使うので勝ち切るかどうかと言われると疑問な部分もあるが、能力全開でこのハンデなら大崩れはないはず。


この馬に限らず、正月開催は仕上がりがポイント。その点はしっかり確かめたい。



京都金杯注目馬1戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在20位前後です。応援クリックお願いします。


前走勝ってここへ。その前走はから距離短縮はプラスで京都コースも問題なし。

中山金杯注目馬1と同じく前走後はまだ時計を出していないので仕上がりには細心の注意を払いたい。


お膝元で○○氏2頭出し。人気はあちらかもしれないがハンデ等を加味すると妙味はこちら。

鞍上にはテン乗りの仕事人アンカツ。色気があるからこその鞍上確保と見たい。


~~~


【社台多頭出し結果(見解はこちら )】

「土曜」

『阪神11R:ラジオNIKKEI杯』

注目馬1エネアドは惨敗。気性的な面で将来怪しくなってきた。そろそろ見切られそうだ。

注目馬2サンライズマヌーはが6着、注目馬3トリップが4着。


勝ったのはキャロットのアダムスピーク。ルメール×ノーザンFのラインなので狙おうと思えば狙えた。

以前もお伝えしたが、デムーロJ、ルメールJは社台Fが主戦。ノーザンFに騎乗するときは訳アリ。


3着に社台Fグランデッツァ。少なからず一頓挫の影響はあっただろう。


ノーザンF、社台F、非社台の決着。社台多頭出しレースらしいと言えばその通り。


近藤氏はやはり下級条件のみか?少し息を吹き返したと思ったが、最近を見てもやはり上級では結果を出せていない。


「日曜」

『★中山11R:有馬記念』

オルフェーヴルの勝利で世代交代。

これだけの頭数なので社台グループが上位独占するのは当然。

注目して欲しいのは馬券に絡んだ3頭の生産グループで、きっちり3牧場での決着になっている。



ノーザンF×社台F×非社台

ノーザンF×社台F×社台グループ(ノーザンF・社台F・白老F・追分F)


この二つが社台多頭出しのポイント。

今回このような結果だから後付けで言っているように聞こえるかもしれないが、大抵はこの様な形で決着しているのは事実。


今後も社台多頭出しレースを購入する際はこのポイントを是非押さえて頂けたらと思います。

なぜこの様な結果になるのかは・・・少し考えれば分かる話だと思うので敢えて書きませんが、何となくでも分かって頂けるでしょう。



応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


質問・要望等あればコメント欄もしくはTwitter にてどうぞ。


【無料メルマガ】
『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!





[ 2011/12/26 19:38 ] 社台多頭出し結果 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL