戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

日曜の予想

シンザン記念◎人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在40位前後です。応援クリックお願いします。


前走・前々走の内容からここでも十分通じる。

前走より状態・条件良化。最終追い切りは全体時計平凡も終い重点で問題なし。


クラシック本番が近付くと社台グループが台頭してくるのは当然。

まだ身を潜めている今こそ非社台の狙い目。週中に少し触れたように、ここは勝負度合いが低い。



京都9R、中山11R◎戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在20位前後です。応援クリックお願いします。


前者は条件不向きの前走でも好走。最適条件の今回は素直に評価したい。

強敵相手の京都記念でも掲示板を確保した馬。あっさり勝つ可能性まで。WIN5を買うならこの馬1頭で絞りたい。


後者はこのハンデでも鞍上がヘグらない限り連は確保してくれるだろう。

重賞でも好走してきた馬、こんなところで惨敗する馬では無かろう。



~~~


【シンザン記念

人気ブログランキングへ

○オリービン

▲ピュアソウル


○オリービンは本来重い芝向き。それでも京王杯からするに軽い芝でも問題無かろう。マイルがベスト。

先行して34秒台中盤の上がりで締める馬なので、安定して好走できる。ただ、善戦マンの可能性も。今回が試金石。


▲ピュアソウルはソエ明けでも攻め良好で問題なしと見たい。


買いたい馬が3頭しかいないのでここまで。極論を言うと◎○だけでも良い。


ジェンティルドンナはデキ悪。この人気なら嫌って妙味だろう。

去年デキ悪で好走したマルセリーナはその後桜花賞馬に。ジェンティルドンナはどうか?その意味では要注目。


【日曜の金脈馬】

金杯日は『その他平場金脈馬』から11人気ニホンピロシュラブが3着。

金脈馬は追い掛ければ追い掛けるほど旨味が増します。

個人的に購入する金脈馬は、特別戦A~C評価と特別戦以外でも買えそうな馬を少額です。


また、以前に少し触れましたが、金脈馬はある期間を過ぎてしまうと燃え尽き症候群になってしまいます。

現時点でその期間というものがどれ程なのか未解明かつ個人差があるかとは思いますが、例えば中山11R出走のサウンドアクシスはまさに燃え尽き症候群で今後狙える金脈馬では無さそうです。


少しだけ詳しく触れると、約1年前は坂路51秒台で終い12秒台に纏める優秀な馬でしたが、前走は52秒台が精一杯、今走は53秒台と至って平凡な坂路時計になっています。

この馬自身、休み明け苦手の叩き良化型なので、その分行きっぷりが悪いだけかもしれませんが、以前は休み明けで51秒台を悠々と計時できた馬なのだからやっぱり衰えと捉えるのが妥当でしょう。


もともと坂路調教は闘争心を強くする意味合いのある調整方法で、それゆえ燃え尽きるのがコース追いと比べて早くなるのも納得できるでしょう。


前置きが長くなりましたが、この様な燃え尽き症候群の馬は金脈馬から除外させて頂きます。


先程、「追い掛ければ追い掛けるほど旨味が増す」と書きましたが、単純に追い掛けるだけでなく、何らかのフィルターをかけて取捨をする必要があるのでその点は誤解しないようにお願いします。


という訳で、日曜の金脈馬。


中山11R:Bティアップワイルド(デキ上昇、条件良。トップハンデでも)

中山11R:Dレディルージュ(最近は良い動き見せず。そろそろ燃え尽き症候群かも?)


『その他平場金脈馬』

京都12R:ダイヤモンドムーン


ダイヤモンドムーンはいずれも平場ですが、当欄登場三回目ですね。

過去二回が3人気2着、5人気2着で今回ですからそろそろ妙味は無いかと・・・。


なお、平場条件戦をA~E5段階表記にしないのは、自身の都合上、坂路調教以外の追い切り時計を確認できないからです。また、基本的に下級条件では妙味に欠けます。

主にこの2点が理由で、「金脈馬ではあるが五段階評価は行わない」ことにしています。ご了承ください。



応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


質問・要望等あればコメント欄もしくはTwitter にてどうぞ。


【無料メルマガ】
仕込み馬(異常オッズ)・買い目等々は無料メルマガにて当日配信します!


『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!




[ 2012/01/07 22:07 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL