戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

京成杯注目馬2、日経新春杯危険な人気馬1&レース回顧

京成杯注目馬2人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在40位前後です。応援クリックお願いします。


前走不利受けて全くの度外視。

最近はあまり見かけないが、○○J×○師の勝負ライン。

この父産駒だから東京よりも中山向き。新馬戦を東京で勝てたのは単に器が違うかったから。

馬自身の走りを見てもレース巧者で大崩れはないタイプ。前走は敗れたが今回は逆転可能。


日経新春杯危険な人気馬1戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在20位前後です。応援クリックお願いします。


素質は認める。しかし気性ゆえにそれを活かし切れない。

1週前の調教でもガツンと引っ掛かってしまっていただけに、レースでも折り合いが課題になる。

スタミナ豊富なので、今の軽い馬場も合わなさそうで、もし買うならもっとタフな馬場もしくはスタミナを要す条件。

もともとは軽い芝もこなす中距離馬だったが、掛かり癖が影響して現在に至る。

折り合いを無視した走りで長距離ならまだまだやれると思うが・・・そう言った意味では阪神大賞典が面白そう。



~~~


【レース回顧】

『初日の出S』

ズブズブの差し馬決着。注目すべきは先行して粘った馬。


「エーシンリードオー・アヤナルベルス」

基本に忠実、次走注目はこの2頭。

前者は長期休養明けを叩いて2戦目だったがまだまだ仕上がり途上。変わり身に期待。

後者はさすがに暴走しすぎた。あのペースではOPクラス上位常連の逃げ馬でも粘れまい。サクラバクシンオー産駒でこのコースも得意ではないはず。ダート短距離戦線の逃げ馬として注目しておきたい。


『中山金杯』

後半5Fの持続力勝負。速い脚を持っていない馬には厳しいレースになった。


フェデラリストはレース前に東京向きのキレを持っている馬と思っていただけに、この展開になれば上位に来るのも納得。4コーナーから捲って長い脚を持続したのには正直驚いたが、あの脚があるなら東京コース専門とは言い難い。今後は上がり3F勝負で嫌ってロングスパート勝負で狙えば良いと思う。距離はもう少し伸びても良いだろう。


エクスペディションは今後も小回り内回りで買いたい。OP特別なら格上だ。


エーシンジーラインは前述の通り速い脚を持っていないから4着に敗れてしまった。むしろ4着に粘れた点を評価したい。スローだから粘れたのではなく、キレる脚がないのに粘れたと解釈したい。


『京都金杯』

「ダノンシャーク」

次走注目。最も強い競馬をしたのはこの馬。

サダムパテックをマークし過ぎた分、追い出しが遅れたし、脚を余してのゴール。それでも上がりは最速。後方から差して来たのはダノンシャークぐらいなのだから評価できる。しかも内伸びバイアスなのだから尚更だ。

今回初めて速い流れを経験した。後方からの競馬になってしまったのは、その経験の部分が多少なりともあったのだろう。これを活かして次走以降はペースに対応できるようになるだろう。

マイルの時計勝負なら重賞でもそこそこやれそうだ。ベストは軽い芝だろう。


『シンザン記念』

以前に触れたとおり、あのデキでしかも掛かって勝ったのだからジェンティルドンナはこの相手じゃ一枚格上。

しかし、レースを見ての通り前残り決着、内を通った馬が上位独占したように決して強い競馬をしたとは言えない。レースのレベルもそれほど高くない。

状態等を加味すると評価に値するのは確かだが、現時点ではジョワドヴィーヴルと比べるとまだまだ逆転は遠い。2着争い最右翼という感じ。


『フェアリーS』

ロスなく立ち回った馬が上位入選。前有利な展開。レースレベルも大して高くない。

これならまだシンザン記念のジェンティルドンナの方が上。まだまだジョワドヴィーヴル一強。


「オメガハートランド」

血統面でも馬体面でも明らかに軽い芝向き今回は条件不適。

レースでは大外を回って最後に一伸びしたが、完全に脚を余している。

まだまだ前が楽な手応えな割りに4コーナーから早くも手が動いていたにも関わらず、それでもまだまだ伸びそうな勢いで差して来た。

原因は複数考えられるが、「重い芝が合わなかった」「機動力に欠ける」「直線が短かった」の3つが主な理由。中山コースが向かないのも納得だ。

まだまだ距離が伸びても問題無さそうだし、スイートピーSなどに出走してきたら面白そう。桜花賞よりオークス向き。


【血統傾向】

『京都』
戦略競馬~仕込み馬研究室~
芝はSS、キングマン系が好走。短距離ならヴァイスリージェント、プリンスリーギフト。グレイソヴリンが不振。

ダートはミスプロ、父SS、母父NDが好走。特にストームバードやヴァイスリージェントなどのNT系列が好走。


『中山』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝が特に傾向なし。裏を返せば圧倒的に数の多いSSが不振という事か。

ダートは母父NDが好走しているが勝ち切りが少なく、頭期待ならミスプロ。


応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


質問・要望等あればコメント欄もしくはTwitter にてどうぞ。


【無料メルマガ】
仕込み馬(異常オッズ)・買い目等々は無料メルマガにて当日配信します!


『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL