戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

両重賞注目馬2&レース回顧

AJCC注目馬2人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在40位前後です。応援クリックお願いします。


相手なりに走れるタイプ。金杯を回避してこちらに回ってきた。

平坦コースで実績を残しているが4走前の内容から中山コースも問題ないだろう。要は上がり勝負では無くて、持続力勝負になれば強いタイプ。

もともと仕上がりの早い馬なので、乗り込み量は少なくても問題ない。

今回ついに鞍上変更、この騎手×厩舎ラインは異例。確かに前例はあるが、これはアグネス冠渡辺氏の意向だと思われる。


この起用をどう見るかだが、中山得意のこの鞍上ならプラスに捉えるのが妥当では?



平安S注目馬2戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在20位前後です。応援クリックお願いします。


師弟コンビのライン。

前走を叩いた上積みも見込めそうだ。

もともと右回りの苦手な馬だったが今は全く問題ない。

エスポワールシチーの速い流れに対応できるかどうかがポイントになりそうだが、経験は少ないにしろ心配いらないだろう。

5走前の長期休養明けからガラッと変わってきた馬、以前とは違うという所を見せて欲しい。


~~~



【レース回顧

『京成杯』

勝ったベストディールは仕上がり途上でも格の違いを見せつけた。小回りで俊敏に動ける分、適性の差もあったし、外差し馬場の恩恵を受けたのも確かだが、それでも一枚上手という見立てで良いだろう。

皐月賞ではかなり面白い存在になってくれそう。本命級の評価を与えるかもしれません。


3着アドマイヤブルーは手応えの割に伸びず。トビが大きく広い競馬場向き。急坂も合わなかったのだろう。裏を返せばそれだけホープフルSが低レベルだったという事か。


『日経新春杯』

トゥザグローリーが格の違いを見せつけたレース。


ダノンバラードは良くも悪くも相手なりという事か。着固定で仲よく付き合いたいタイプ。


今後と言う意味で注目したいのはマカニビスティー。長丁場は走りますね。インを突く器用さもある。

北開催の長丁場は合わない感があるが、淀コースなら再度好走してもおかしくない。


スマートロビンはもう少しペースを落とさないと好走できないか。もともとスローで逃げて、ロングスパート勝負する馬。これでは持ち味が活きなかった。幾分余裕残しの仕上がりだったので、悲観する内容ではない。


【血統傾向】

『中山』

戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝は母父DIDが好走、短距離ではDD不振。

ダートは母父ニジンスキーが好走。



『小倉』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝短距離はプリンスリーギフト好走、NDがやや不振か。

ダートはミスプロ不振。他は特になし。

『京都』
戦略競馬~仕込み馬研究室~
芝は父SS、父キングマンボが好走。

ダートはSS、NDが好走。NDでも特にヴァイスリージェントが良い。



応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


質問・要望等あればコメント欄もしくはTwitter にてどうぞ。


【無料メルマガ】
仕込み馬(異常オッズ)・買い目等々は無料メルマガにて当日配信します!


『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL