戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

日曜の予想

きさらぎ賞&東京新聞杯◎人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在25位前後です。応援クリックお願いします。


きさらぎ賞◎は穴っぽいところをチョイス。

前走は内で包まれまとも競馬出来ず。

本来は外で伸び伸び走りたい馬。中々にズブい馬で、器用さが無いのが欠点。

今の馬場状態を見る限り、馬群が密集するとは考え辛い。競馬はしやすいはず。

あとは鞍上がいつもより早めに仕掛けてくれるかどうか。持続力もありそうだ。

同コースの3走前は字面通り展開負けと捉えて良いだろう。ラスト4Fラップの落ちないペースで先行馬有利、かつ当時は内有利バイアス。伸び脚が最も顕著だったのはこの馬。

上がり一辺倒の勝負になればキレ負けするかもしれないが、ベールドインパクトがいるからにはそれなりにロングスパート勝負になるはず。

引退間近○○師、最後にクラシック戦線へと馬を導けるか?この人気なら本命を打つ。


東京新聞杯◎は前走秀逸の馬から。

前走から斤量増なので嫌いたい部分もあるのは確か。

それでも前走負けて強しはこの馬。溜めないと弾けない馬でもないし、今回はある程度前受けできれば。


東京9R、10R◎戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在10位前後です。応援クリックお願いします。

東京9Rは人気が良血サトノオーに集まるレース。

そもそもサトノオーの強さに疑問で。これを嫌って妙味を追いたい。

◎は勝負ラインに乗り替わり、このJはかの某エージェント軍団から外される模様。少しでも頼みの綱を繋いでおきたい所。ここで結果を残せれば関東遠征や社台Gのバックアップなど何かと役立つはずだ。

馬自身はデキも良く条件も合いそう。このクラスなら力量上位。


東京10R◎は社台Fの勝負ライン。

この馬は前走圧勝でも本質は東京向きのはず。その前走で勝ち切れないキャラを払拭した点にも好感が持てる。

チチカステナンゴの件は残念だったが、引き続きファビラスラフイン牝系には注目しておくべきだろう。


~~~

【きさらぎ賞】

人気ブログランキングへ

○ワールドエース

▲プレミアムブルー

△ヒストリカル

△アルキメデス

△ジャスタウェイ


なんだかんだ言ってSS系が好走するんだろう。そういった意味で当初◎アルキメデスの評価を下げた。

藤原英厩舎にとっては連覇のかかっているレース。勝負仕上げが施されているが果たして。


○ワールドエースは正直新馬戦を見る限りあまり強さを感じなかった。

なので前走取りこぼすことに関しては想定の範囲内。しかしその前走がかなり強い内容でこれは強いという判断を下した。

ただ、若駒で使い詰めはやっぱり危ない。ましてや重馬場激走の反動は十分考えられる。

陣営としては前走勝ってクラシックへという事だったので、きさらぎ賞に向けて鞍上確保していないのは当然。そういう理由があっての緊急参戦。

体調面に関しては金曜日にも時計を出しているしそれほど問題は無いはず。走らなければ問題があったと捉えたい。

個人的にはコケるほうに懸けてみたいが、このメンバーならあっさりまで有りそうなので重い印を打たざるを得なかった。

現状、牡馬クラシック戦線は社台F優勢な状況。サンデーRにはディープブリランテという大物がいるものの、所詮は格下パカパカF生産馬であってノーザンF生産馬でいざクラシックという馬は見当たらない。

そういった意味も踏まえて今回は結果が求められるレース。溜め殺しなんてことはないだろう。


▲プレミアムブルーは差し馬が前を楽させれば粘ってもおかしくない。

前述のようにベールドインパクトがペースを乱す可能性が高いので、どちらかと言えば先行勢には厳しいペースになるかもしれないが、人気薄10人気なら残る目を考えても良いだろう。

土曜日の馬場を見る限り、勝ち負けに参加するには速い上がりが必要で、3着は先行した馬が残っているという感じ。

明日も同じような結果を想定してこの馬は3着固定なんてのが面白いんじゃないでしょうか。


△三騎は後方から飛んでくるであろう差し馬。

どれが来てもおかしくはないのだが、ロングスパートになれば◎に見劣るし、瞬発力なら○に劣る分勝ち負けというよりも連下のイメージで。


ヌケを食らうと痛恨だが、この人気ならベールドインパクトは軽視の方向で。

あまり強さを感じないし、今回はレースメイクの役割を担う部分が大きいと見た。



【東京新聞杯】

人気ブログランキングへ

○ミッキードリーム

▲ヒットジャポット

△フレールジャック

△マイネルラクリマ

△サダムパテック


○ミッキードリームはG3なら休み明けでも格好は付けられるだろう。

大トビで外回り向きの馬、前走は初のマイルで9着と字面だけ見ればマイル適正に疑問が浮かぶかもしれないが、G1かつ良馬場でなかったことを考えるとまずまず評価できる。

3走前毎日王冠は手応えが怪しくなるもしぶとく伸びて3着。普通なら惨敗するレース。

野田夫妻は東京入りする模様。8人気は舐められ過ぎか。


▲ヒットジャポットは目立たないけど馬券には絡んでくる優等生タイプ。

最終追いでは遅れたものの時計自体が速いしさほど気にすることでもない。

前走先着を許した2頭が出走するが、適性等を加味すると今回は逆転の順番だろう。


△フレールジャックの素質には期待しているものの、今回はやや状態が悪い模様。

ひとまずは無理せず回ってくることが一番大事。



【東京9R】

戦略競馬~仕込み馬研究室~

○ハングリージャック

▲ヒシカツジェームス

△オメガブレイン

△オルトリンデ


◎○の一騎打ち。

▲はムラのある馬で、本質は中山向き。ここ惨敗でもコース替わりで狙いたい。



【東京10R】

戦略競馬~仕込み馬研究室~

○ノーステア

▲オーシャンブルー

△ダコール

△マコトギャラクシー

△ラヴェルソナタ


○ノーステアは仕上がり上々。

経営不振の東サラの為にも是が非でもノーザンFとのパイプを太くしておきたいところ。

前走完敗も勝ち馬はフェデラリスト。3着以下は千切っているし加速ラップでは後方から差し切れまい。位置取りに手間取っていなければもう少し善戦できたはず。


▲オーシャンブルーは菊花賞に出ていれば人気していたであろう馬。

今回は故障明けでやや手緩い調整だが、力を発揮できれば勝ち負けまで。


△ダコールはディープ産駒がこの条件不審なだけにどうか。



【京都10R】

◎マルカバッケン

○アイアムマリリン

▲デイトユアドリーム

△ニシオドリーム


アヤナルベルスが前走同様速い逃げなら狙い目はそれを良い位置で眺めれる中団の差し馬か。


◎マルカバッケンが狙い目。今の京都ダートはいつもより差しが優勢。

このメンバーでそれなりの位置取りができて最も速い上がりを出せそうなのがこの馬。


○▲が強いのは認めるが、どうしても勝ち切れない。

タテ目を押さえるならこの2頭を複軸で。


△ニシオドリームは前走危険な人気馬。

今回好走歴のある条件に変わるので買ってみたい。

前に付いて行きすぎず、自分のペースを守れば結果は付いて来るはず。


なお、展開のカギを握るであろうアヤナルベルスはどこかで穴をあけそう。

今回は先行馬が揃っているので厳しいとは思うが・・・ここ惨敗で次走以降盲点になると良いが果たして。



【日曜の金脈馬】

『推奨金脈馬』

なし


土曜はCメイショウデイム4着も内容を踏まえれば上々。

馬券に絡めなかったのは残念だが、人気以上には走ってくれているし次走以降に期待。

予想は外れてしまったが、同レース勝ち馬は金脈馬でした・・・。


その他紹介したスエズ、ヒーローは共に勝利。後者は人気を踏まえれば馬券対象にはできませんが。


日曜日は京都12Rキンショーノボスに注目。

特別戦ではないので、仕上がりを把握できないのが残念ですが、休み明けでも状態に問題がないなら好走の余地はあると思います。


応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


質問・要望等あればコメント欄、メール 、もしくはTwitter にてどうぞ。


【無料メルマガ】
仕込み馬(異常オッズ)・買い目等々は無料メルマガにて当日配信します!


『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!


[ 2012/02/04 22:23 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL