戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

フェブラリーS芝馬と危険馬&レース回顧

フェブラリーS芝馬の取捨人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在25位前後です。応援クリックお願いします。


これが悩ましいところ。

人気次第だが、「買い」か「消し」かの2択だと○○という評価で。

1頭は同厩舎のあの馬と被るし、もう1頭は半ばがむしゃらな気持ちなのだろう。



フェブラリーS危険な人気馬1戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在10位前後です。応援クリックお願いします。


当コースは重賞勝ちの経験もあるが、今回はあまり仕上がりが良くない。

戦績からも闘ってきた相手関係からも人気を背負う存在になると思うが、それに応えられそうもない。


~~~


【レース回顧


『クイーンC』

ヴィルシーナは桜花賞よりオークス向き。

今回は輸送が不安との陣営の声もあったが、その課題も克服した。

ズブい馬でも前々で競馬できればそれほど気にならない。あとはペースが速くなった時に対応できるかどうか。


エクセラントカーヴはキレる脚を持っていない。これがダイワメジャー産駒の特徴なのだろう。

ヴィルシーナとは逆で、ペースが速くなった時、ロングスパート勝負になった時に本領発揮しそう。

現状オークスには出走できないのでどこかで賞金加算しないといけないが、心配しなくてもまあ大丈夫だろう。


『共同通信杯』

「スピルバーグ」

今後注目したいのはこの馬。成長すれば大物になれる可能性も。

過去3走全て上がり最速で差して来ているが、そのすべてが脚を余してトップスピードに乗ったところがゴール。

ズブくて追ってもフラフラなのにこれだけの脚力があるのだからまともなら重賞の一つや二つは間違いなく取れる。

クラシックという観点からすると、間に合うかどうかが最大のポイント。

正直間に合わない可能性が高いと思うが、ワールドエース1強の様相なら未知の期待に賭けてみても良いと思う。


『京都記念』

上がりの掛かる展開に持ち込んだトレイルブレイザーの作戦勝ち。

ダークシャドウは距離にも淀外回りにも不安があったし仕上がりもそれほど目立たなかった。これで十分だろう。


【血統傾向】

『東京』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝はグレイソヴリン、母父ミスプロが好走。

ダートはグレイソヴリン、ボールドルーラーなどのナスルーラが好走。来週もこれを積極的に狙いたい。


『京都』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝はグレイソヴリン、ロベルトが好走。

ダートはニジンスキー、ヴァイスリージェントなどのNDが好走。

『小倉』
戦略競馬~仕込み馬研究室~

芝はキングマンボが好走。母父NDの3着という決着が多かった。

ダートは特になし。SS不振。

応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


質問・要望等あればコメント欄、メール 、もしくはTwitter にてどうぞ。


【無料メルマガ】
仕込み馬(異常オッズ)・買い目等々は無料メルマガにて当日配信します!


『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL