戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

大阪杯注目馬1・ダービー卿CT注目馬1&社台多頭出し結果

大阪杯注目馬1人気ブログランキングへ クリックして確認!

(内容は人気ブログランキング にてご覧になれます!)


現在25位前後です。応援クリックお願いします。


ここは人気でも外せない。近2走の内容は素晴らしい。

正直、この馬の得意な条件苦手な条件が読めない。それほど欠点が少ない。

オールラウンダーになればそれだけ強調点がなく勝ち切れない馬になりがちなのだが、この馬はきっちりと勝つんだから底が知れない。

小回りは問題ないし、前走で早めに仕掛ける競馬をしても問題なかった。

本質はパワータイプだとは思うがキレもある。ダークシャドウみたいなタイプで、こちらの方がより万能。

本命を打つかどうかは別にして嫌う必要はないだろう。長所短所が垣間見えるレースを期待したい。


ダービー卿CT注目馬1戦略競馬~仕込み馬研究室~ ←クリックして確認!
(内容は
fc2ブログランキング
にてご覧になれます!)

現在10位前後です。応援クリックお願いします。


前走は前が残る展開。勝ち馬が強すぎた。

前々走は後方待機から大外を回しては上がり最速でも届くはずがない。

3走目が優秀で、前の残る展開を楽々と差し切った。


馬券に絡むかどうかは馬場と展開次第。

丁半博打みたいな感じになってしまうが、前走でも二ケタ人気の人気薄。今回も人気しないだろうし穴ならこれだろう。

初のマイルなど不安要素もあるが、外差し馬場なら重い印まで。時計掛かればなお良し。


~~~


【社台多頭出し結果(見解はこちら )】

『中山11R:日経賞』

注目馬1ルーラーシップは3着。断然人気なので物足りない結果。

注目馬2ヤングアットハートは最下位惨敗。4コーナーからレースをやめてしまった。


2着にはウインバリアシオン。こういう馬なのだろう。着固定でうまく付き合っていきたい。


『★阪神11R:毎日杯』

注目馬1ヒストリカルが勝利。2,3着にも上客の金子氏、山本氏。

数が数だけに社台G生産馬が掲示板独占するのは当然っちゃあ当然。


最近はアドマイヤ近藤氏が不振なものの、婦人英子氏や縁のある大魔神佐々木氏の所有馬の好走率が高い。その他ではトリップなども。

アドマイヤの冠名が付く馬よりも付かない馬が狙い目なのかもしれない。


~~~


買い目公開の件で質問があったのでこの場を借りてご返答を。


・実際の買い目は公開買い目と同じなのか。


・買い目の公開時間をもっと早くして欲しい。


この2点についてです。


まず1点目についてですが、申し訳ありませんが全く同じという訳ではありません。

高松宮記念のメルマガ公開買い目と実際の買い目は下記に示す通りです。


『メルマガ買い目(回収率602%)』

◎カレンチャン

○サンカルロ

▲マジンプロスパー

△アグネスウイッシュ

△グランプリエンゼル

★ロードカナロア


単勝◎     (70%)

馬連◎-○   (10%)

馬単◎→○   (10%)

三複◎○▲   (4%)

三単◎→○→△△(2点×1%)

三単◎→印→★ (4点×1%)



『実際の買い目(回収率472%)』

単勝◎        (70%)

三複◎-○▲-○▲△△(5点×2%)

三単◎→○▲→△△★ (6点×1%)

馬連◎-▲      (6%)

馬単◎→○      (8%)


戦略競馬~仕込み馬研究室~



こんな感じで本線馬券(単勝◎)は同じ割合ですが、その他は少しだけ変えました。

買い目を変えたのは、明らかに傾向が変わって内も伸びるバイアスになったので、先行してしぶとい▲マジンプロスパーの評価を上げた点が主な理由です。


結果論ですが、買い目を変えない方が回収率は高かったので残念な残念ですが後悔はしていません。


どちらの買い目も「カレンチャンが勝てばそれでOK」というのがコンセプトだったので、その他のプラスα部分は当たればラッキーという感覚。

相手もばっちり仕留めれる自信があるならば馬連馬単で攻めれば良かったはず。自信が無かったから単勝メインだった訳で、後付けでああだこうだ言っても仕方ありません。



2点目の質問に関してですが、やろうと思えば前日にでも買い目公開は出来ます。


ブログランキング公開だったので証拠等は持ち合わせていませんが、土曜日朝のブログで


「高松宮記念の買い目本線は単勝◎ワイド◎○(少し変えましたが・・・。)」


と書いたとおり、ある程度の目途はつけています。

ただ、実際の買い目に近付けようとすればするほど買い目の公開が遅くなるのはお分かりになって頂けるはずです。直前過ぎるとメルマガの意味をなさない可能性もあるので現時点では正午前後に公開という形をとっています。

この点については今後の課題とさせて頂きますが、ひとまずは高松宮記念のように本線買い目などを少しだけブログで事前公開していこうかなあと。


ついでに、買い目に関して少しだけ補足を。


三複◎-○▲-○▲△△

三単◎→○▲→△△★


三複のヒモに★が入っていないし、三単の3着欄に○▲が入っていませんが、これは間違いではありません。こういう買い目を組みました。


三複に関しては◎○★、◎▲★で決まれば低配当だし諦めようという考え方。


三単に関しては○▲が2,3着(その逆も)にならないと思ったからです。外差し有利ならば○2着、内先行有利なら▲が2着という感じで、どちらかが恵まれればどちらかが厳しくなることを踏まえて◎○▲、◎▲○の買い目は省きました。
ただ、○1着▲3着など2,3着では無く1,3着なら有り得なくもない。だから三複◎○▲は購入しました。


こんな風にして三複2点、三単2点だけ買わない変則フォーメーションを組みました。

塵も積もれば山となるでちっぽけですが効果はあると思います。
変則的に買ってヌケをくらう場合もあるかもしれません。でも自分で納得して組んだ買い目ならばそれほど後悔はしないでしょう。


買い目を考えるのは予想をするより難しいと思います。


例えば、今回の高松宮記念でロードカナロアは勝てないと予想したとしましょう。それをどのようにして馬券で表現するのは自由です。


・資金分配してロードカナロア以外の単勝多点買い

・ロードカナロアが勝たないにしても2,3着には来るだろうと考えたならば着固定の馬単三単買い

・連も外すと考えたならば単勝と同じく資金分配して利益が出るように馬連(馬単)買い


ここに挙げた以外でも色々な買い方があると思います。

予想で行き詰ったなら買い目について考え直してみてはいかがでしょうか。
不調期に入った時は予想を見直すよりも回目を見直すことをオススメします。


応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


質問・要望等あればコメント欄、メール 、もしくはTwitter にてどうぞ。


【無料メルマガ】
仕込み馬(異常オッズ)・買い目等々は無料メルマガにて当日配信します!


『登録方法』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html

「携帯電話」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!


[ 2012/03/26 20:32 ] 社台多頭出し結果 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL