戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

エリザベス女王杯注目馬

【プロヴィナージュ】
中間は強い攻めを消化していない。
1週前追いでは良い動きをしていたので、それで雰囲気がガラッと変わるはず。
何と言っても展開がポイント、佐藤哲Jは流れに乗るのがあまり上手じゃないが・・・。距離が延びるのは良い。出来るだけ消耗戦に持ち込めれば勝ち負け可能。瞬発力勝負では分が悪い。
幾度となく牝馬の栗東滞在を成功させてきた小島茂厩舎、プロヴィナージュに懸ける思いも大きいだろう。


【メイショウベルーガ】
あまり多く語る必要はないでしょう。
人気で信頼できる馬はこれ、普通に回ってきたら勝っちゃうと思います笑。
末脚勝負ではまず負けない、だからこそ他陣営は試行錯誤してくるはずで、もしかすると厳しい展開を強いられるかもしれないが・・・それでも飛んできそうです。


【リトルアマポーラ】
前走は休み明け、叩き良化型で今度こそ。
詳しくは前コメを見て欲しいが、買い要素はたっぷり。人気は無いかもしれないがこれは買うつもりです。


【アニメイトバイオ】
秋華賞は仕上がりが良くなかった。それでいて2着は能力の証です。
今回も仕上がりに注目、おそらく今回も内を突くと思うのでロスの少ない内枠が欲しい。


【アパパネ】
どれだけ人気するか?あまり買う気にはなりませんが・・・。
前走がピーク、距離延長も歓迎ではない。秋華賞は強い内容だったが、それ以外は飛びぬけて強い勝ち方とは言い辛いものばかり。アニメイトバイオの方が強いと思います笑。

外国馬については後日書こうと思います!

[ 2010/11/08 21:47 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL