戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

有馬記念予想

【有馬記念予想】
◎オルフェーヴル
○カレンミロティック
▲ウインバリアシオン


一つ前のエントリに記載した通り、グランプリ好走馬を狙うならば宝塚記念◎で巧く嵌ったダノンバラードがこの人気ならもう一度狙ってみるのもアリかもしれないが、条件は宝塚記念の方が断然良いし、仕上がりも宝塚記念の方が良い。

思い返せば2011有馬記念◎トゥザグローリーが9人気3着と好走し、次回グランプリ時2012宝塚記念でも本命を打つも凡走、続く2012有馬記念では対抗印であったものあの結果。

個人的にグランプリは得意とするレースのひとつであるが、トゥザグローリーの様に穴で仕留めた事のある馬は深追いしない方が良いのかもしれない。前述のグランプリ好走馬は再度グランプリで好走する可能性が高いという考え方とは矛盾するが、競馬とはこういう物だろう。


という訳で、本命は無難にオルフェーヴル。この相手ならこの仕上がりでも負けられない。有終の美を。

相手本線は○カレンミロティックと▲ウインバリアシオン。

カレンミロティックは距離長そうだが、今が充実期で仕上がりは抜群に良い。軽い芝巧者と思いきや前走でそれを払拭。せん馬であり、如何にもグランプリが似合いそうな背景。人気も手頃で狙う価値あり。

ウインバリアシオンは前走長欠明けでユルユルな仕上がりでも結果を残した。潜在能力はやはり高い。
外回り向きもこの距離でこのコースなら持ち前のスタミナが活きる。幾度となくオルフェーヴルの2着になった馬。今回も期待できる。

印はここまで。
2013宝塚◎のダノンバラード、2011有馬◎のトゥザグローリー、4歳時から世代最強馬と言い続けてきたトーセンジョーダンの3頭にはかなり強い思い入れはあるし、贔屓目抜きにしても好走する可能性はあると思います。
その他でも堅実アドマイヤラクティ、オールカマー超優秀のヴェルデグリーンなども気になるが、オルフェーヴルから入るなら手を広げても仕方ないかなあと。


『有馬良ければ全て良し』


予想は◎○▲の3頭でシンプルに。
この3頭で三連系まで仕留められる事はないと思いますが、印を広げて薄い印で「的中!」と言うのも格好悪いので^^;

見応えあるレースを期待しましょう。

~~~


しばらくの間、勝負レース予想は無料メルマガにて公開します。
今後も変わらず月単位プラス収支を目指します。応援宜しくお願い致します。

勝負レース予想買い目はテンプレ化しております。

【勝負レース予想買い目】
◎→○▲(馬連馬単×200、ワイド×500)
◎→△(馬連馬単×100)

予想印が◎のみの場合
◎単×800,複×1200


~~~

『無料メルマガ登録(社台多頭出し、金脈馬、相互紹介etc...)』

「PC」

http://www.mag2.com/m/0001318391.html


「モバイル」

http://mobile.mag2.com/mm/0001318391.html

もしくは

a0001318391@mobile.mag2.com に空メール!


応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ

質問・要望等あればコメント欄、メール 、もしくはTwitter にてどうぞ。

[ 2013/12/22 10:59 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL