戦略競馬~仕込み馬研究室~

『社台多頭出し』『金脈馬券術』『仕込み予想』を中心としたトータル予想。競馬勝ち組の予想をご覧あれ。

土曜の予想

【中日新聞杯】
◎ナムラクレセント
○オートドラゴン
▲バトルバニヤン
△トゥザグローリー

力さえ発揮できれば重賞でも勝ち負け可能な◎ナムラクレセントから。自身との戦いと言って良いでしょう。
○は底の見えていないオートドラゴン、▲は調子微妙も小倉巧者、△は能力で適正さをカバーできるか。
 
5頭のご当地馬(ゲシュタルト、スリーオリオン、ヤマニンキングリー、サンライズマックス、ドモナラズ)はどれも勝負度合いが高くない、もしくは状態不安で軽視した。

【阪神11R】
◎インバルコ

阪神ご当地馬主のインバルコから。勝負仕上げが施されている。
同様に阪神ご当地のワンダーアキュートは勝負度合いは高いが仕上がりで◎に劣る。
マチカネニホンバレは展開的に厳しそうだが、スムーズならやれておかしくないかも。

【中山11R】
◎ベストロケーション
○フライングアップル
▲ダイワマックワン
△ジョーカプチーノ

中山得意の◎、勝負ラインの○、小回り得意の▲、能力上位の△の4頭で。

[ 2010/12/11 09:17 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL